浮気は終わりにして最愛の人の元へ帰ろう

正直な店舗、己はN・Aの誘惑に揺らぎかけたが、寸でのところで踏み止まりさほどはじめ戦を飛び越えまいと頑なに目の前の女房を見離した。
「多分、また来てくれたら頼もしい……かな?」
「当然また来るさ。それも、徹頭徹尾観客としてね」
己はこの先もN・Aと顔を合わせる度に逆鱗が完全にこういう女房に向いていって仕舞うという気苦労を抱いた。
「じゃあ、また数年後」
「なによソレ。毎日来てよ」
「お断りね」
もう一度多い頻度で訪問してくれと懇願された一瞬、己は今のこれとなら一度ぐらい……とすら思えてきた。
しかし、意外とぐっすりできた女房というのはそのあたりに関しては弁えてあるようだ。
あっちも、本日又もや己にゲンコツを出せばどうなるか、とムシャクシャを繰り広げて要るにギャップない。
「三ヶ月後、かな」
再び現れる気もないが、その頃には自分が抱きつくべきは今の旦那か、もしくはサイテー……いずれにせよその時には正解は出ている筈だろう。
「良い生年月日を」
はじめ深夜のささやかな不倫を済ませると己は有楽町の群衆のまん中、ターミナルへと向かって言う。

始めるぞ、ダイエット。目標マイナス10kgなるか?

あの飲み物「コンブチャクレンズ」でダイエットを決意!?大げさな言いっぷりだけど、私にとっては重大な「決意」なのだ。食べないダイエット、飲むだけダイエット、置き換えダイエット等あらゆるものを試してきたが続かないし、すぐ気持ちが白けてしまってダメ。どこか疑いを持ちながらチャレンジしても成功するわけでなく、お金の無駄遣いをしてきた。
現在、私の身長は157センチ、体重が60.2kgです。身長と体重の比較表によるとギリギリ標準グループに属せているようですが、太り気味グループに片足を突っ込んでいるというほうが正解かと思う。
このコンブチャクレンズですが、マンゴー味ということでドロッとした甘い液を想像していたけれど、実際の商品はドロッというよりはとろりんとしたシロップです。
まずは、朝昼は今までどおりの食生活とし、夜はコンブチャクレンズのみと決めた。初日、炭酸水で割るのがオススメと紹介されていたので、普段からレモン風味の炭酸水を飲む習慣がある私は、それでコンブチャクレンズを割って飲んでみた。美味しい!もう一杯おかわりしようか!?と思うほど。時間を持て余しテレビをみてボーッと過ごそうとすると空腹が気になりそうですが、夕飯を作る、食べる、片付けるといった時間がコンブチャクレンズのおかげでなくなった分、趣味に没頭できて空腹を意識することなく就寝につくことができたので続けられそうな予感。
2日目は夕方から気温が下がったせいもあって寒かったので炭酸水を飲むには抵抗がありました。商品と一緒に送られてきた飲み方の紹介には湯で割っても効果は変わらないとあったのでコップに生姜+コンブチャクレンズ+湯で飲んでみました。体はポカポカと温まり空腹感もなし!これなら続けていけそう。
目標はマイナス10kgと定め、期間はゆっくり徐々に落としていきたいので3ヶ月〜6ヶ月と決めた。味に飽きて嫌だと思わないためには工夫が必要だが、少しずつ目に見えて体重が落ちていくことが自分への励みになって続けていけるかなと希望を持つ。果たして結果は〜?!