初めてのベビードールにドキドキしながら入店

エアリの中にあるベビードール!
凄く派手な柄だから目立つし高いイメージあったんだけど私が思ってるより安いのも多かった☆
実は興味があったから見ていく?って旦那が言ってくれた時は嬉しかったなぁ(笑)
タイミングよくセールやってて安く買えたからズボン2枚購入したよ!
お星さまが沢山書いてあるベビドにしてはシンプルなやつと派手派手なブルーデザイン!
とにかく英単語買いてあるの多いよね!
意味は分からないけど…

奥の方行ったらディズニーコラボのも多くてお会計しようと思ってたのに立ち止まっちゃったよね〜
ウロウロしてたら店員さんからカゴ受け取っちゃって直ぐにお会計するの気まずくなって色々見たけど結局2枚だけ買ったよ(笑)
カードも作っちゃった♪
またセールとかするなら来たいかも〜
今まで微妙に感じていたんだけど一気にベビドが好きになったわ☆
福袋は沢山残ってましたよ〜
可愛いけどみんな中身が分かってるのよりも自分で選びたいのかもねぇ?

ツイッター規制で病み垢を見なくなるならやって欲しい

ツイッター規制をするという政府の話がありましたが、あれは結局どうなったのでしょうか。
ツイッター自体を規制してしまうというわけではなくて自殺をほのめかす投稿やリストカットなどの画像を規制するという意味で合ってるのでしょうか。
死にたいと気軽に呟くことが難しくなるのは残念ですが、私は自分によっていて病気を治す気もない病み垢を作っている連中は大嫌いなので、そのような人達が排除されるのであればツイッター規制は大歓迎です。
辛い時に吐き出すことが出来る場所を作ることは大事だと思いますが、検索して病んでいるアカウントのツイートが出てきたりすると迷惑です。
見たくも ないアムカをしている画像を載せている人もいますし、ああいう人は死にたいからやっていると言うよりは自分が自傷した姿を見て誰かに構って貰いたくて仕方がないのでしょうね。
ある程度ツイッターが規制されてしまったとしても工夫すれば楽しむことは可能だと思います。

初めての牡丹餅作りに胸がワクワクでしたが失敗しました。

冷蔵庫に小豆が何年も保管してあったことに気づき何か作ろうと思いました。以前実家の母から大量に貰って数年に一度あんこを作って食べていました。しかし最近では冷蔵庫で眠ったままの状態でした。何を作ろうかと考え、モチ米もあったので牡丹餅を作ることを決意します。今まで30年近く主婦をしていましたが牡丹餅を作ったことが一度もなくワクワクしました。

ネットのレシピをみて圧力鍋で小豆をに煮ます。砂糖と塩で味を付けて冷ましてから小豆を手で棒を使って小豆を潰します。少し小豆の形が残ったままの状態の方が好きなので半潰ししました。もち米は炊飯器で炊いてこれも棒を使って潰します。これで完璧と思いもち米を俵状にしてあんこをまんべんなくもち米に囲みます。30個近く出来たので、実家と夫の実家に持って行きました。

初めての牡丹餅作り安堵して作った牡丹餅を食べます。何度も小豆をあんこになった状態になった時、味見して納得していたのですが小豆がとても固く牡丹餅が失敗だったのです。しまったと思いましたが既に遅かったです。とてもショックでした。高麗美人 ドラッグストア

手前のことをやろうとした時だけに蘇る情緒

誰もが傷つけられてるなってたまに思うんですけどね。もみ消すまでに見せつけてくる普通の怠惰なんだかなんだかがちらほら胸やけとなって近年浮上します。一見やり過ごしてて成功してるかのようですけど見たものは良くなかったので目とか胃とか脳裏とかに疲労を感じます。光景を見逃すっていう能力を新たに備えないとなぜだか見れなくなることが出てきてしまって、大変なのはあなたなんですよってことが五万でした。長年の苦労とかは自覚の賜物なので成果が出て当たり前なのはあります。世間に最後はしわ寄せがくるようなシステムに創られているのに、目に余るような話が新しく出てくるたびに見ないってならなくて、そのたびに苦労してるんだかしてないんだか世間は世知辛いわけです。色々して良いって家だけで言われてたって頭がもうだから無理ですよね。嫌いな子沢山いたなって一人一人叩き出したいです。名前連ねたいです。集団のいじめとかリンチとかの浮上しようで苦しんでます。

いろいろな人やタイプによって違う営業担当の印象

この前、担当者が変わるということで、取引先の営業の方が私の職場に挨拶に見えました。
いままでの担当者は、もうベテランという風情のダンディーなおじさんだったのですが、新しい担当の方はおとなしそうな若い方でした。
でも、名刺を交換して少し話した感じでは、とてもしっかりしていそうな感じがしました。
私の会社でも、もちろん営業部隊がいますが、営業さんは本当にみんな個性豊かです。
いかにもバリバリ営業しますというような活力の滲み出た人もいれば、思慮深そうなおとなしい感じの人もいたりします。
相手先によって、どういうタイプに好感を持つのかも微妙に違ってくると思います。
私としては、勢いよりも安心感のあるしっかりしたタイプの人の方が好感が持てるような気がしています。
柔和な感じの次の担当者の方は、わりと好印象ではありますが、実際の仕事ぶりはどんな感じなのか気になります。
前任者がとても優秀な方だったので、しっかりと頑張ってもらいたいものです。

サプリを通して、さらに健康になっていくつもりです。

認知症予防にイチョウ葉のサプリ、血液をサラサラにできればいいなという思いから、DHA・EPAのサプリを飲むようになって、一週間が経ちました。
当たり前と言えば当たり前ですが、頭や身体の変化もありませんし、効き目はわかりません。
ただ、口コミを見ていたら、イチョウ葉のサプリを飲みだしてから、頭のキレが良くなってきた、DHA・EPAのサプリを飲むようになって、中性脂肪や総コレステロールの数値の数値が下がったという声が、ネット上に紹介されていたので、ブレーキを踏みながら期待してみたいと思っています。
もちろん、これらは、数か月から1年かけて得られた成果ですから、ちょっと成果が出ないからと言って、やめないようにしたいと思います。
そして、今まで通り、脳トレをしたり、運動を欠かせないようにするつもりです。
個人的には、頭のキレが良くなって仕事がスムースになる、血中脂肪の数値を下げてスリムになったらいいなと思っています。
少しずつ健康になれるように、私たちも努力していきたいと思っています。

スモールバスケットボールのリハが休日だったので、息子とショッピングに行ってきた。

ミニバスケットボールの習得アリーナです勉強の体育館が、記憶セレモニーで使用されるために、習得が休日になった。そのために、久しぶりに乳児と2人で買い物に行った。周辺は、文具暖簾です。硬筆用の鉛筆と筆箱を買いに行った。硬筆用の鉛筆は、8Bのものを買った。目論見の硬筆は、市のショーの講習先頭には選ばれなかったが、今年はどうなるのか楽しみである。惜しくも丁寧に書いてほしいと思っている。また、筆箱が4月に買わなかったので、今買った。新学期で買い換える子どもが多いと近頃聴きいたのだが、うちは、買ってなかった。前年年間使ったので、思い切り劣化していた。子供たちはめったに気にしないのかもしれないが、乳児に悪いことをしたなとちょっぴり反省している。昔と違い、今は各種カテゴリーの筆箱があるのだなと感心してしまった。乳児が選んだのは、好きな人となりが描かれた物だった。そのあと、店内をぐるぐる大半回ったのだが、必須で便利に使えそうな文具一団も発見し、有意義な日数を明かすことができた。http://www.itolosa.co/vio.html

ハロウィンの盛り上がり方が毎年すごいことになっていく…

10月31日と言えば最近何かと話題のハロウィン。最近いろんなところでハロウィンの文字を見かける様になりました。手芸屋さんに行くと仮装用の布や小物があったりレストランなんかに行くとハロウィン限定メニューが置いてあったり。お菓子なんかもパンプキン味があってハロウィン仕様のパッケージになっているのもよく見かけます。昔は子供たちが籠を持ってお菓子をくれなきゃいたずらするぞ〜っていうぐらいなものでしたが、現在は全く違いますね。ゾンビのかっこうをしてみたり、お化けのかっこうをしたり今話題の人になってみたり。仮装というよりはコスプレになってきていてすごい手の込んだものまで登場しています。そのせいで渋谷が凄いことになっているというニュースも見る様になりました。人間性で去年よりもっとすごいものを作りたい!と思うのも一つの影響なのかなと思ってみたり。今年もお騒がせニュースになるようなイベントにならなければいいなと思いますがどうなんでしょうね。何も騒動の起きないハロウィンイベントとしてみんなが楽しめればいいなと思います。ミュゼ100円

今日の晩御飯は鶏肉と、レタス、お味噌汁、かぼちゃにするつもりです。

今日の晩御飯のメインは先日イオンで買った鶏肉にします。
スパイシーな味付けの鶏肉でとても好きなものです。
それにレタスを合わせて野菜のバランスをとりながら、かぼちゃの煮付けでおかずを増やして、お味噌汁は玉ねぎにしようと思っています。
かぼちゃは明日の方がいいのかなと思ったりもしたのですが、煮付けをするのならば今日かなと思って、今日することにしました。
レタスはあまり栄養がないと言われたりもしますが、彩りも綺麗ですし、美味しいですし、何よりも賞味期限を考えるとそろそろ食べてしまわないとと言う気持ちが強いです。
お味噌汁は昨日も玉ねぎとワカメのお味噌汁にしてしまったので、同じものを用意するのはどうかとも思ったりするのですが、もういいかと言う感じです。
お味噌汁のレパートリーがもっとあればいいのですが、今家にあるものでは玉ねぎとワカメが限界なので。
お揚げやお麩をストックしておかなければいけませんね。
旦那が早く帰って来てくれたらと思いながら、そろそろお味噌汁などを用意し出そうと思います。

浮気は終わりにして最愛の人の元へ帰ろう

正直な店舗、己はN・Aの誘惑に揺らぎかけたが、寸でのところで踏み止まりさほどはじめ戦を飛び越えまいと頑なに目の前の女房を見離した。
「多分、また来てくれたら頼もしい……かな?」
「当然また来るさ。それも、徹頭徹尾観客としてね」
己はこの先もN・Aと顔を合わせる度に逆鱗が完全にこういう女房に向いていって仕舞うという気苦労を抱いた。
「じゃあ、また数年後」
「なによソレ。毎日来てよ」
「お断りね」
もう一度多い頻度で訪問してくれと懇願された一瞬、己は今のこれとなら一度ぐらい……とすら思えてきた。
しかし、意外とぐっすりできた女房というのはそのあたりに関しては弁えてあるようだ。
あっちも、本日又もや己にゲンコツを出せばどうなるか、とムシャクシャを繰り広げて要るにギャップない。
「三ヶ月後、かな」
再び現れる気もないが、その頃には自分が抱きつくべきは今の旦那か、もしくはサイテー……いずれにせよその時には正解は出ている筈だろう。
「良い生年月日を」
はじめ深夜のささやかな不倫を済ませると己は有楽町の群衆のまん中、ターミナルへと向かって言う。